<20代で転職>転職時期は早くても良い

メニュー

登録してオファーを待つだけ
非公開求人多数
転職ノウハウ

転職をお考えの方へ

<20代で転職>転職時期は早くても良い

20代のみなさん、入社して1,2年で転職するのって良くないと思っていませんか?
実は、20代での転職は最盛期
福井でも優良企業の求人が多くあります。自分の可能性を見つけるチャンスには20代というのはベストなんです!

1,2年で会社を辞めてしまうことにマイナスイメージをお持ちの方、
現代では、「辛抱してれば必ず報われる」「忍耐が大事」という考え方とは違い、20代や若い人たちは、「合わないと思ったら転職した方がいい」と考える人が増えてます。

先程お伝えしたように、20代での転職は決して早すぎることはなく、むしろ転職を行うのであれば20代のうちが華と言っても過言ではありません。20代は失敗を取り返すことかできる時期でもあり、未経験でも転職できる可能性は十分にあります。
年齢を重ねるにつれて、新しいことを覚えようとしても時間が無く、転職しようと考えようにも経験が必要になっていきます。

20代だとほかの年代と比べてかなり転職がしやすいので、前向きな転職は成功する可能性が高いです。
ここ福井では、都心で就職していた方が、1,2年で会社を辞め、福井で再就職したというケースなどもあります。

20代のみなさん、こんな問題抱えていませんか?

突然ですが、いまあなたが働いている会社・職場について考えてみましょう!

大学や専門学校で就活をし、会社に入社すると、
学校や会社のギャップに気づく人はたくさんいます。

「思っていたのと違った」
「言ってたことと違う」と思っている人は少なくないのです。

会社の問題とあなたへの影響とは?

福井県でもたくさんそのような悩みを持った20代の人はたくさん相談に来られます。

例えば、職場環境や仕事内容には満足していていて、ストレス・不満はないが、
会社の経営上、将来が心配と思う会社があったとします。
そのような会社はあまりにも業績不振が続くと、その苦境を乗り越えようと事業方針の一部変更・刷新を余儀なくされます。

事業方針が変わることによって従業員にも影響を及ぼします。体制の変化・職場環境の変化に伴い、従業員に急激なストレスや負担がかかります。その結果、体調を崩したり、気持ち的に病んでしまったり、はたまた心身共に疲弊してしまう場合もあります。

そのようなことがなくても減給されたり、リストラ(解雇)されたりするのでは、『やる気を出して頑張っていきましょう』と言われても無理な話です。

不満・不安を抱きながら働くことになってしまいます。
まだ20代なのに、会社で精一杯働き続けていても安心して働くことは難しいですよね。

いつの日か会社の業績が回復するのを待ち不安を抱きながら働き続けるか、思い切った決断で転職するか。その判断が早ければ早いほど後の人生にも影響を及ぼします。

20代転職は可能性を見つけるチャンス!

20代の転職は決してマイナスなものではありません。
むしろ、自分の可能性を見つけるチャンスです!

学生が終わり、社会を知らない中で会社に入社し、
「この会社、私に合ってないな~」
「これは社会の常識なのかな?」「これが会社ってことなのかな?」
と思っている20代前半の人は、実際少なくないと思います。

一度きりの人生です。一つの会社で働き続けることも大切なことかもしれません。ですが、会社に不安・不満を抱いていたり、少しでも自身のやりたいことがあるとすれば、改善する手段はいくらでもあります。
そのうちの一つ手段が転職です。

『この会社で働いていてよかった。』と思える会社に巡り合うチャンスを逃さないでください。転職する決断を下すのであれば早めをお勧めします。

転職ノウハウTOPへ

こちらの転職ノウハウも人気です

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE