北陸求人の特長 |石川県、富山県、福井県の ほくりくFIT転職(人材情報センター)

メニュー

登録してオファーを待つだけ
非公開求人多数
北陸求人の特長

北陸求人の特長

石川県の求人の特長

石川・富山・福井の
北陸地方の
求人の特長を知り、
転職に活かす。

石川・富山・福井の北陸地方の求人の特長を知り、転職に活かす。

北陸は、人や企業を惹きつける磁力を持ち、ビジネス創発力に溢れた都市が多く存在しており、今後も成長していく魅力的な企業もたくさん存在しています。ずっと自分の地元で働きたい方、UIターンで都市部から戻って働きたい方それぞれに、地方で働くメリットは今後はより多くなってくるでしょう。ここでは北陸各県の求人や産業の特長をお教えします。

石川県の求人の特長

ABOUT
石川県

石川県は日本海側最大級のビジネス中心地

石川県の県都金沢市は北陸地方最大の都市であり、北陸経済の中心地。多くの政府機関や学会などの大規模イベントもたくさん開かれています。国道や高速道路、2つの空港、北陸新幹線などの骨太な交通網、バランスの取れた産業構造、四季折々の自然、独自性の高い伝統文化・技術、教育機関の集積など、石川県は豊富なビジネス資産に恵まれており、全国や世界に向けて今後より一層の発展が見込まれます。

INDUSTRY

石川県の代表的な産業

  • IT・情報サービス
    IT・情報サービス
  • 機械
    機械
  • 繊維
    繊維
  • 食品
    食品
POINT.01
成長著しいIT・情報サービスと
石川のものづくりをリードする機械・繊維・食品工業
石川県のIT・情報サービスの歴史は古く、世界的に「コンピュータの創成期」と言われた1960年代初頭に遡り、世界的に有名な企業もあります。また、IT・情報サービスの事業所数や従業員数、売り上げも全国トップクラスです。また、石川県にはものづくりが根付いており工業も盛んです。その工業の基礎となっているのは、機械・金属・繊維・食品です。出荷額で見ると機械工業の一般機械が5割を占めております。繊維工業の出荷額は全国6位の規模となっており、石川県の基盤産業の1つとして重要な位置づけになっています。
グローバルニッチトップ企業100選
POINT.02
オンリーワン技術で
国内シェアトップを誇る
ユニーク企業群
石川県の製造業は、独自の技術を武器に製品に付加価値を加え、世界的に活躍している企業が特に多く存在します(全国第4位)。ものづくり大国の強さを感じさせます。
企業スピリッツがありスモールビジネスにも敵している
POINT.03
成長可能性都市としての
高いポテンシャル
野村総合研究所の調べによると、「企業スピリッツがありスモールビジネスに適している都市」ランキングで石川県は7位というデータもあります。石川県金沢市は成長可能性都市として、創業支援やアートと触れ合う機会など、イノベーションが起きる風土があるといいます。
全国トップクラスの豊かなくらし
POINT.04
全国トップクラスの
豊かなくらし
石川県は、歴史・文化・温泉にグルメと、地域の魅力が満載です。2015年の北陸新幹線開通により大都市圏へのアクセスが便利になり、ビジネスや観光がより盛んになりました。また、金沢市の待機児童数はゼロを維持。子育て支援が充実しているため女性が働きやすく、女性就業率は全国2位(2015年)にランクインしています。「生活」「雇用」「安全」「医療」など40の指標から幸せ度をランキング化した「幸福度ランキング」でも、全国4位(2018年)を誇る暮らしやすさです。そんな石川県では様々な“豊かさ”を実感することができます。

富山県の求人の特長

ABOUT
富山県

富山県は日本海側屈指の工業県。

富山県は、三方を山に囲まれ急峻な山々から富山平野を縦断して富山湾に注ぐ河川が南北に走っているのが特長の一つで、一級河川だけでも 5 本あります。これらの川は、水力発電の源泉になるとともに、豊富な工業用水・農業用水の供給に結びついています。このような背景から安価な電力や豊富な水資源を使用し化学、金属製品、一般機械、電気機械といった「モノづくり」に関わる業種を中心に産業が発展してきました。

INDUSTRY

富山県の代表的な産業

  • 重化学工業
    重化学工業
  • 石油化学工業
    石油化学工業
  • 医薬品
    医薬品
  • 機械
    機械
POINT.01
上場企業数が北陸で一番多く給与水準が高く
「モノづくり」に関わる業種を中心に産業が発展
製造品出荷額などの主要業種別ウェイトをみると、化学工業、一般機械、電気機械、金属製品、輸送機械の 5 業種で過半を占めており、なかでも化学工業(医薬品など)、金属製品(アルミ建材など)のウェイトが全国に比べ高いのが特長です。こういった全国的に優位的な産業があることを背景に、世帯あたりの実収入が高水準となっています。
全国有数の薬産地として、医薬品の地場中堅企業や大手メーカーの工場が数多く存在
POINT.02
全国有数の薬産地として、
医薬品の地場中堅企業や
大手メーカーの工場が数多く存在
富山県が生んだ配置薬業は300年以上の歴史と伝統を有し、富山県には新薬開発型メーカー、ジェネリックメーカー、大衆薬メーカー、配置薬メーカーなど、メーカー約80社と100を超える製造所の集積があります。中でもパップ剤や軟膏剤、目薬などの特殊製剤については高い製造技術を有しています。「富山のくすり」は全国でトップクラスの地位を誇っています。
富山県は全国と比べ、第二次産業の比率が高い
POINT.03
富山県は全国と比べ、
第二次産業の比率が高い
富山県は全国と比べ、第二次産業の比率が高く(第二次産業の就業者が全体に占める割合は全国1位)、第三次産業の比率が低くなっており、製造業が盛んな県だといえます。
ハイレベルな医療と教育環境移住希望ランキング全国10位。
POINT.04
ハイレベルな医療と教育環境
移住希望ランキング全国10位。
富山県はすぐれた救急医療体制で知られています。救急車による現場到着所有時間が平均7.0分と2015年には全国1位の記録もあります。富山市にある「富山県立中央病院」に配備されているドクターヘリは、県内全域におおむね11分以内に到着。県内の救急情報は「とやま医療情報ガイド」にまとめられており、自宅近くの病院検索や、かかりつけ医の登録もできます。

福井県の求人の特長

ABOUT
福井県

オンリーワン技術で世界や国内シェアが上位企業も多数

福井県には、繊維や眼鏡、機械をはじめとする福井県での産業の原動力となった「ものづくりの技術」があります。また、産学官連携で培ってきたレーザー高度利用や炭素繊維複合材料など先端技術の蓄積もあります。一方、福井県には多くの原子力発電所があり、関西経済圏へのエネルギー供給基地となっています。

INDUSTRY

福井県の代表的な産業

  • 繊維
    繊維
  • 繊維化学
    繊維化学
  • 眼鏡製造
    眼鏡製造
  • 機械
    機械
POINT.01
世界や国内でのシェアが上位の製品や、
オンリーワンの技術を有する企業が数多く存在。
自動車・情報家電などのハイテク製品を支える部品や素材の製造で、独自の技術を有する企業が多いのも福井県の特長です。また、福井県の繊維産業は高度技術を駆使した創造性・独自性のある高付加価値製品や、高機能素材、非衣料用新技術の開発に取り組み、総合繊維産地として発展してきました。世界をリードする「繊維の産地“福井”」として、業界を牽引しています。
伝統の職人技と先進技術を兼ね備える日本製めがね産地
POINT.02
伝統の職人技と
先進技術を兼ね備える
日本製めがね産地
福井県特産工業を代表する眼鏡フレームは、鯖江市を中心に生産され、全国生産の90%を占めます。
独自の開発・生産をおこなうことで、世界的な眼鏡の産地としての地位を築き上げており、最も注目されている産地のひとつです。
福井県は女性の有業率は全国トップクラス
POINT.03
福井県は女性の有業率は
全国トップクラス
福井県は、働く女性の割合を示す有業率が58.6%で全国1位(2016年)と、女性が働きやすい県として知られています。保育施設の充実など、共働きでも子育てがしやすい環境が女性の社会進出を後押ししています。福井市にある「ふくい女性活躍支援センター」では、キャリアづくりや再就職などの相談を受け付けており、県内の保育施設の入園案内や説明を受けることができます。
全47都道府県幸福度ランキングNO.1 ※2018年度版
POINT.04
全47都道府県
幸福度ランキングNO.1 ※2018年度版
福井県は、教育の充実度、待機児童率0%、就職率の高さ、働く女性の多さ、持ち家の比率、県民1人当たりの病院の数など、幅広い項目で住民の満足度が高くなっています。また就業面では、全国平均と比べて正規社員の割合が高く、仕事も多く就職しやすいなど、大きな魅力を備えています。
Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE