北陸の転職情報・求人検索なら石川県、富山県、福井県で
No.1の転職サイト
「ほくりくFIT転職」

メニュー

登録してオファーを待つだけ|北陸の転職情報・求人検索なら石川県、富山県、福井県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

非公開求人多数|北陸の転職情報・求人検索なら石川県、富山県、福井県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

転職ノウハウ

採用試験対策コラム

面接対策の本質は「自分の強み」を明確にすること。自分とい う人間をどうアピールするかのプレゼンテーションの場!

1.面接では“うまく” 話せなくてもいい!自分の言葉で丁寧に伝えよう

面接のポイントは、自分の言葉で自分の強みを伝えることです。
そのためには、想定される質問を何度も声に出して練習することが大事。
自分の強みや具体的な事例をキーワードにしながら話を組み立て、何度も練習することによって自分の言葉として伝えられるようになります。
可能であれば家族や友人に手伝ってもらって「面接で聞かれそうなこと」をあらかじめ予測して、ロールプレイングを行うと、自分では気づかなかった癖などより細かい点をチェックすることができます。

2.志望動機は受ける企業の“良さ” を語ること。魅力に感じている部分を整理しよう!

  • 「自分の経験を活かして、どう貢献できるか」をアピールする
  • 「なぜその企業でなければだめなのか」をアピールする
  • 「事業内容や、商品・サービスへの共感」をアピールする
  • 「入社後、どんな仕事をしていきたいか」をアピールする

その会社の社風・ビジョンとマッチしていることが重要です。

3.その会社の製品やサービス情報のインプットは最低限のマナー!

面接官から、その会社の製品についての意見を聞かれる場合は多くあります。
ユーザー目線、作り手目線、売り手目線、など意見は必ず用意しましょう。

4.面接は時間内すべてが自己PRの場!強みにつながる事例を話し慣れておこう

直近で関わっていた仕事における自分の役割・具体的な実績、その中での権限などを簡潔に伝えることが大切です。
自分を落としたら損をするというくらいの気概を持って自分をアピールすることが大切です。

まとめ

面接は第一印象でほぼ決まると言われています。
暗い・元気がない・声が小さい・挨拶ができないなど悪印象をはじめに与えてしまうと、そこから好印象にもっていくことは至難の業です。
また、見た目も大切です。相手に好感を持ってもらえるように髪型や服装、メイクなどにも気を付けましょう。
面接担当者はあなたに興味を持って、もっとあなたの事が知りたいと色んな話をしてきます。
もしあなたが初対面の人と会ったときに相手が元気がなく笑顔もなかったら仲良くなりたいと思いますか?
面接前に最高の自分をつくってから面接に臨みましょう!

転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE