福井県へのUターン転職で利用可能な補助金・助成金まとめ

メニュー

登録してオファーを待つだけ|福井県の転職情報・求人検索なら福井県でNo.1の転職サイト「ふくいFIT転職」

非公開求人多数|福井県の転職情報・求人検索なら福井県でNo.1の転職サイト「ふくいFIT転職」

【福井】転職ノウハウ

Uターン・Iターンについて

福井県へのUターン転職で利用可能な補助金・助成金まとめ


Uターン転職をするには、移住するための費用がかかります。そこで、福井県へのUターン転職をお考えの方へ、知っていたら得をする移住支援制度があるのをご存知でしょうか?
こちらのページでは、福井県へのUターン転職で利用できる、補助金・助成金をご紹介いたします。
その前に、まずは福井県の情報についておさらいしましょう。

福井県へのUIターン転職で知っておきたい情報・特徴

幸福度日本一の福井県!

福井県は「全47都道府県幸福度ランキング2020年版(一般財団法人日本総合研究所)」において、総合1位となりました。2014年版、2016年版、2018年版に続いて、なんと4回連続の日本一です。
全国的に見ても出生率が高いですが、待機児童数はゼロなので、安心の子育て環境があります。

▼参考:
・福井県庁ホームページ 幸福度日本一ふくい https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/furusato/koufuku/shiawasetop.html
・ふくい移住ナビ DATAでみるふくいの暮らしやすさ
https://www.fukui-ijunavi.jp/fukui_by_data/02

福井県の魅力あるグルメ

福井県と言えば、なんといっても冬の味覚の王様であるカニです。県の魚である越前がには、全国のズワイガニの中でもトップブランドとして知られており、皇室献上ガニでもあります。
名物の越前おろしそばは、一般的には大根おろしと薬味を乗せたそばの上に、出汁をかけていただきます。福井県で食べるそばはハズレなしというほど、美味しいお店ばかりです。
福井県のB級グルメと言えば、ソースカツ丼です。がっつり食べたい時にはおすすめです。

福井県の特色ある産業

・繊維工業
・水産業
・農業
・機械産業
・眼鏡産業
・原子力発電 など

福井県の特産工業である眼鏡枠は、なんと国内生産の90%を占めます。鯖江市にあるめがねミュージアムには、体験工房や歴史を知ることができる博物館等があります。
また、米づくりが盛んな土地であり、福井県でコシヒカリは育成されました。
その他、福井県には沢山の原子力発電所があり、福井県で作られた電気の大部分は関西方面へ送られています。
(参考:福井県庁ホームページ 福井県の産業 https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/about/industry.html)

福井県への移住にはどんなことにお金がかかる?

遠方への引っ越しが必要となるUターン・Iターンの転職では、当然ながらある程度まとまった資金が必要となります。福井県へUターン・Iターンをする場合には、目安として40万円~70万円ほどの初期費用がかかるケースが多いようです。移住前にはしっかり引っ越し費用を貯金しておくことも大切です。

では、具体的にどのようなことにお金がかかるのでしょうか。
下記で内訳を見てみましょう。
<移住するための初期費用(例)>
・引っ越し費用
・住居費
・家電・家具
・自動車の購入
・福井県への下見(引っ越し先・子どもの学校の確認等)
など

住居費は、賃貸の場合は家賃の他に、敷金、礼金、仲介手数料、火災保険料等がかかります。また、住宅を購入する場合はもっと多くの費用がかかります。
そして、福井県の世帯あたりの自動車保有台数は約1.8 台で、全国1位となっており、車社会です。福井県内にUターン転職する予定の方は、自動車を準備しておくことを考えておきましょう。
また、福井県へは単身で移住するのか、家族みんなで移住するのかによって、初期費用は変わります。福井県へのUターン転職を決めたなら、移住費用がどのくらいになるか、事前にシュミレーションしておくと安心ですね。
(参考:福井県総務部政策統計課 統計スポット情報 NO.145 https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/toukei-jouhou/spot/spot20_d/fil/010.pdf)

福井県へのUターン転職や移住した際の補助金・助成金があるか調べよう

自治体によっては、Uターン転職や移住した際に補助金・助成金を利用できる場合があります。
福井県へのUターン転職・移住をすると決めたら、補助金や助成金があるかどうか、自治体(福井県庁や福井県内の市町村)のホームページを確認しておきましょう。

東京圏から福井県への移住で活用したい!移住支援金(東京圏型)

福井県 移住支援金(東京圏型)の概要

福井県の移住支援金(東京圏型)は、東京23区(在住者又は通勤者)から東京圏外へ移住し、福井県が選定した移住支援金(東京圏型)対象企業に就業した方に交付金を支給する制度です。
対象となる方は、ぜひご活用ください。
(参考:福井県庁 東京圏から移住される方へ 移住支援金最大100万円をサポート https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/wakatei/uiturn/ijusienkin.html)

福井県 移住支援金(東京圏型)の金額

・世帯の場合、100万円
・単身の場合、60万円

UIJターン転職希望者必見!
福井県の市町の主な移住支援補助金・助成金制度

福井県内の市町にも、補助金や助成金等の支援制度があります。

福井市

・福井市UIターン移住就職等支援金(全国型)
・U・Iターン世帯空き家居住家賃支援事業
・採用試験交通費助成事業
・空き家取得支援事業
・空き家リフォーム支援事業
(参考:福井市役所 http://www.city.fukui.lg.jp/)

敦賀市

・敦賀市U・Iターン移住就職支援金事業(単身者向け)
・敦賀市U・Iターンプラスワン移住支援金事業(世帯向け)
(参考:敦賀市役所 福井県外からのU・Iターン者に移住支援金を支給する新制度が始まりました! https://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/news_from_division/kikakuseisaku_bu/h-sousei_ka/ijuu-shien2.html)

勝山市

・ふるさと回帰U・Iターン就職等奨励金
・ふるさと回帰U・Iターン奨励金事業
・令和2年度 勝山市定住化促進事業(新築・中古住宅取得)
(参考:勝山市役所 https://www.city.katsuyama.fukui.jp/)

あわら市

・あわら市移住促進支援金
・空き家取得等支援補助金
(参考:あわら市役所 http://www.city.awara.lg.jp/)

越前市

・越前市UIJターン就職奨励金
・子育て世帯等と移住者への住まい支援事業補助金
・越前市地方創生チャレンジ移住支援事業補助金
(参考:越前市 https://www.city.echizen.lg.jp/)

永平寺町

・永平寺町住まいる定住応援事業
・永平寺町住み続ける福井支援事業(子育て世帯等への住まい支援)
・永平寺町住み続ける福井支援事業(多世帯同居)
(参考:永平寺町役場 https://www.town.eiheiji.lg.jp/)

鯖江市

・鯖江市U・Iターン移住就職等支援事業における移住支援金
・住み続けるまちさばえ支援事業
(参考:鯖江市 https://www.city.sabae.fukui.jp/)

美浜町

・ウェルカム美浜空家家賃支援事業
・ウェルカム美浜空家住まいる支援事業
・美浜町多世帯同居住まい支援事業
・美浜町多世帯近居住まい支援事業
(参考:美浜町 http://www.town.mihama.fukui.jp/)

福井県への移住を決めたなら、次はUターン転職先を決めよう

福井県への移住を決心したなら、次は働く先を決めましょう。
実際に移住するのはUターン転職する先が決まってからにすると、今の会社で勤務しながら転職活動を進められるので、心に余裕を持つことができます。

そこで、福井県へのUターン転職をお考えの方は、北陸の転職エージェントである人材情報センターにおまかせください!
人材情報センターは、地元北陸に密着した転職エージェントです。
現在北陸以外の遠方にお住まいの方には、ご都合に合わせてWeb 面談(ZoomやSkypeなど)を行っております。弊社はUターン転職はもちろん、Iターン転職の実績も多数ございます。
福井県へのUターン転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

※本内容は2021年1月現在の内容です。福井県の各自治体の事業は年度により変わる可能性がございます。対象要件等、最新の情報は各自治体のホームページをご確認くださいませ。

転職エージェントへの相談はこちらから

【福井】転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE