Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/jjc-tenshoku/www/www.jjc-tenshoku.net/releases/20200601/public_html/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/aioseop_class.php:4780) in /home/jjc-tenshoku/www/www.jjc-tenshoku.net/releases/20200601/public_html/wp/wp-content/themes/jjc/app/Ci_restapi.php on line 59

金沢へのIターン転職!正社員の転職を成功させるために知っておくこと

メニュー

登録してオファーを待つだけ|石川県の転職情報・求人検索なら石川県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

【石川】転職ノウハウ

Uターン・Iターンについて

金沢へのIターン転職!正社員の転職を成功させるために知っておくこと

石川県金沢市は加賀百万石の城下町として繁栄し、明治22年の市制施行によって誕生しました。
第二次世界大戦の戦火を逃れた数少ない都市の一つで、兼六園や武家屋敷などの城下町の面影が残り、情緒のある街中を演出しています。
2015年の北陸新幹線の長野・金沢間開業以降、首都圏からの交通の便がよくなり、コロナ禍の制限時は別として、観光客がかなりの勢いで増えています。
一方で、金沢移住の方のご相談も増えており、都市部から金沢へIターンし、正社員として転職したいというご相談も少なくありません。
そこで今回は、金沢へのIターン転職を考える方必見!
「正社員のIターン転職を成功させるために知っておくこと」についてご案内いたします。

転職希望者がIターン転職を考える理由とは?

当サイト「ほくりくFIT転職」を運営する人材情報センターは、北陸(富山・石川・金沢・福井)に特化した転職エージェントです。
今までに、Uターン転職だけではなく、Iターン転職のご相談も多数承っております。
実際に筆者もコンサルタントとして、多くのIターンのサポートをしております。
そこで、転職希望者がIターンを考える理由にはどんなものがあるのか、実例をご紹介いたします。

理由①第二のキャリアは拠点を地方に移したいから

関東にお住まいのAさん(50代)は、以前から「会社の選択定年を利用し、第二のキャリアは地方で」と考えておられました。
そこでお子さんが社会人となるタイミングで、本格的に奥さまと地方に拠点を移すことを考え、趣味の登山で親しみがあった北陸での転職活動を始めました。
転職活動では業界にこだわらず、これまでの営業やマネジメント経験を活かせる企業を求めて活動した結果、ご経験とポテンシャルを高く評価された、異業種の会社へ転職されました。
いずれ地方で暮らしたいとお考えの方が、異業種であってもこれまでの経験を活かせる会社へのマッチングを受け、プライベートも仕事も充実させることができた例です。

理由②金沢にある配偶者の実家近くで子育てをしたいから

関西で働くBさん(20代)は、お子さまのご誕生を機に、奥さまの実家がある金沢へのIターンを果たしました。
奥さまのご実家から近いところに住み、奥さまのご実家の協力を得ながら、共働きで子育てをしたいとお考えでした。
Bさんは、これまで技術者として働いてきた知見を少しでも活かせる会社を探し、車での通勤が可能で、これまでのキャリアを活かせる金沢の会社に開発職として無事転職されました。
Bさんは、「金沢は、食べ物が美味しくて自然があり、子育てに良いところ」と新天地への期待を膨らませていました。
このように、ご夫婦いずれかのご実家ゆかりの地金沢へIターン転職をなさる方は、増加傾向にあると思います。

理由③その他(田舎で暮らしたい、金沢が気に入った、国内どこでもよい)

転職希望者がIターン転職を考える理由は、他にもいろいろあります。
「日本海側の田舎で暮らしたい」「全国を周った結果、金沢が気に入った」「国内どこでもよいので、自分のキャリアを活かせるところを探したい」等の理由がありました。
Iターンでは、転職の目的・理由をはっきりさせておくと採用企業の共感を得やすく、Iターン転職は進めやすくなります。

Iターン転職希望者必見!石川県金沢市のご紹介

観光だけじゃない、金沢市の産業とは?

金沢の観光名所といえば、日本三名園の「兼六園」、現代アートが楽しめる「金沢21世紀美術館」、古い町並みが魅力的な「ひがし茶屋街」に「にし茶屋街」、金沢の食文化をささえる「近江町市場」、城下町の雰囲気を色濃く残す「長町武家屋敷跡」、歴史ロマンを感じる「金沢城公園」、和漢洋の三様式の門が特徴的な「尾山神社」等々、歴史と文化を楽しめるスポットがたくさんあります。
そして、お寿司などの新鮮な魚介から地酒、和菓子、金沢カレーやハントンライスなどのローカルなB級フード等、美味しいグルメを満喫できることも人気のひとつです。
(北陸新幹線の開業以降、観光客は増加の一途でしたが、現在はコロナ禍で自粛が続いております。緊急事態宣言全面解除が決定されましたので、再び金沢のお店が活気付くことにも期待したいです。)

金沢近郊の産業は、建設機械、繊維機械、工作機械、食品関連機械など、各種機械工業が集積しています。
IT関連産業も盛んで、このほかにも繊維、出版、印刷工業、食品など、多様なメーカーが数多くあります。
近年では、映像・デザイン・ゲームなど、クリエイティブ産業で活躍する企業も増えています。
また、第3次産業が多く、なかでも観光・ホテル・旅館、卸売、小売、飲食業が高い割合となっています。

尚、地元金沢に特化した転職エージェントである人材情報センターでは、下記の業種への転職サポートをしております。

<金沢で転職をサポートしている業種例>
・電気・電子・ソフトウェア
・情報・通信
・金属・機械
・建設・土木・設備
・プラスチック・化学・医薬品
・繊維
・食品
・販売・流通・商社
・サービス 他

金沢在住歴37年の筆者が考える、金沢の魅力とは?

筆者は大学進学を機に出身地を離れ、約37年金沢に住んでいます。
金沢の魅力はいっぱいあり、これまでこの街に特に不満を感じたことはありません。
個人的な意見ですが、あえて魅力ベスト3をあげますと下記の通りです。

<1位>食べ物が美味しい
水、米、野菜、魚、肉、果物、菓子、お酒等、新鮮で美味しい食べ物が沢山あります!
個人的には、お寿司と和菓子が大好きです。
金沢は特に魚介のイメージがあるかと思いますが、魚介が美味しい理由は、石川県に面している日本海にあります。日本海は暖水性と寒水性、両方の生物が集まる生物の宝庫です。ここに植物プランクトンが集まり、このプランクトンを目指して魚が集まってくるのです。

<2位>自然と文化・歴史が調和して美しい
恵まれた自然と、加賀百万石の歴史と文化が美しく調和した街で、四季折々で楽しめます。

<3位>ほど良い感じ
交通・生活の利便性、人と人とのつながり、コンパクトな観光地等、都会ほどではないけれど、そこそこ便利で丁度良い感じです!

まずは実際にお越しいただき、金沢を肌で感じていただけたら嬉しいです。 

金沢への正社員でのIターン転職を成功させるために知っておくこと

金沢でどんなライフスタイルを実現したいのか、はっきりさせる

金沢という土地、文化、環境の特徴を把握したうえで、自分はどんなライフスタイルを送りたいのかを明確にしましょう。
Iターン転職の場合は、応募先企業の安心と共感を得るべく、Iターンへの明確な考えと意思の強さを応募企業側に十分に伝える必要があります。
転職後思っていたような仕事ができなくて、ライフスタイルに充実感がなくなれば、Iターン転職したことを後悔してしまいます。
金沢で本来の能力が発揮できてこそライフスタイルが充実しますし、企業も社員に幸せになっていただくという目的を実現できます。
金沢の地が自分にとってどんなメリットがあるかを考え、転職の際にはIターン転職を希望する理由を、明確に伝えることができるようにしておきましょう。

転職するにあたり、転職の優先順位を決める

金沢ではどんなライフスタイルを送りたいのか、どんなビジネスに携わりたいか、自分の希望・理想はなにかなど、重要視するものを洗い出し、その中で転職の優先順位を説明できるようにしましょう。
前提として、「どのようにして地域や企業に貢献したいのか」「自分のキャリアビジョンをどう描いているのか」をはっきりさせておくことが必要です。
どこでも通用する転職理由ではなく、金沢で転職するメリットを考えたうえで、自分にとっての優先順位を考えておきましょう。

金沢移住のメリットだけではなく、デメリットも把握する

金沢移住は、あなたにとってメリットばかりではありません。
デメリットもあることを把握しておきましょう。

■金沢移住のメリットの例
・都会より穏やかでのんびりできる
・ほどほどに利便性がよい
・子育て支援・教育が充実
・食文化が充実
・豊かな自然

■金沢移住のデメリットの例
・冬は雪が降り寒く、晴天が少ない
・車社会で、どこに行くにも車が必要
・都会より企業やレジャー・ショッピング施設が少ない

地元金沢に特化した転職エージェントに登録する

人材情報センターは正社員の転職に特化した転職エージェントです。
弊社は本社を金沢に置き、36年以上地元の企業さまと共に成長してきました。
企業情報・求人情報はもちろん、金沢でIターン就職した場合の移住・生活面においても、情報提供をさせていただいております。ぜひお気軽にご相談ください。

人材情報センターに相談する

金沢への正社員Iターン転職まとめ

金沢で正社員としてIターン転職するには、しっかり事前準備をしよう

Iターン転職は、Uターン転職に比べて、その土地について持っている情報が格段に少ないため、事前の調査と準備がとても大切です。
ご自身のIターン転職の理由を整理し、金沢のビジネス機会・暮らしの事情をリサーチし、Iターン転職をした場合にどんな働き方をしたいのか、どんな生活を送りたいのかを考え、ご自身が実現したいことをはっきりさせていきましょう。
そして地元金沢の転職エージェントのノウハウもしっかり活用し、効率よく情報収集してください。

金沢への正社員転職をお考えの方は「ほくりくFIT転職」へご相談ください

当サイト「ほくりくFIT転職」を運営している人材情報センターは、石川県金沢市に本社があり、正社員の転職に特化したエージェントです。
人材情報センターは北陸の2,500以上の企業様との取引実績があります。
また、弊社の求人は、公開求人だけではなく非公開求人が多いことも特長です。
金沢へIターンで正社員転職をお考えの方は、お気軽に「ほくりくFIT転職」へご相談くださいませ。

ほくりくFIT転職に相談する

【石川】転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE