石川県へのUターン転職!失敗・後悔しないためのポイント

メニュー

登録してオファーを待つだけ|石川県の転職情報・求人検索なら石川県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

【石川】転職ノウハウ

Uターン・Iターンについて

石川県へのUターン転職!失敗・後悔しないためのポイント


「両親が高齢になってきたから近くで暮らしたい」
「自然が多いところで子供をのびのび育てたい」
「都会よりもゆったりとした地元で生活したい」
石川県へのUターン転職をお考えの方はぜひご覧ください。
実際に東京都から石川県(金沢市)へUターン転職した筆者が、失敗・後悔しないためのポイントをお伝えいたします。

Uターン転職とは

まず初めに、Uターン転職とは、出身地を離れて他の都道府県で就職をした後に、再び出身地に戻ってきて転職をすることです。
主に、「地方(生まれ育つ)⇒都会(進学し、そのまま就職)⇒地方(転職)」と移動する方が多いです。

進学・就職を機に石川県を離れるケースが多い

石川県の大学等進学率は54.9%(令和2年(2020)版石川100の指標より)です。
石川県は、人口10万人当たりの大学・短大等の学校数が多い県ですが、石川県外の大学等へ進学する人も多いです。それに伴い、進学した土地でそのまま就職を選ぶ方もいます。
実際に筆者も、石川県内の高校を卒業した後に東京の大学へ進学し、そのまま東京で就職しました。

「石川県へUターン転職をしよう!」という理由は、皆さんそれぞれあるものですね。
では、実際に石川県へUターンされた方が思う「実際にUターン転職をして良かった!」と思うポイント、逆に「Uターン転職をして失敗・後悔してしまった!」と思うポイントは何なのでしょうか。
次では2つの側面からUターンについて考えてみます。

 

石川県へのUターン転職で良かった9つのポイント

1.家賃が都会よりも抑えられる

マンションの家賃は都会と比べると割安です。もし都会と同じような家賃を払うとしても、都会よりも広いマンションが借りられたり、好条件だったりします。
生活をする上で、家賃という固定費が抑えられることは大きいですね。

2.通勤でのストレスがなくなる

都会では行きも帰りも毎日満員電車ですが、石川県の場合は通勤がマイカーや徒歩等なので、満員電車のストレスとは無縁です。
特に、行きの場合は満員電車での通勤で仕事を始める前に、「なんだか疲れた…」となることもありますが、マイカーであればそれがないので、心身ともにスッキリした状態で仕事を始められます。

3.親しみのある慣れた土地で生活できる

元々生まれ育った場所なので、慣れた環境で生活できます。
見知らぬ地域への転職とは違い、知っている場所への転職なのでストレスは少ないです。

4.両親が近くにいるので親孝行がしやすい

都会に住んでいる時は、年に多くても2~3回ほどしか両親に会うことができませんが、同じ石川県内に住んでいればもっと沢山会うことができます。また、両親も子供が遠くで住むことにより、心配することも多いと思いますが、県内に住んでいれば安心です。
また、お子さんがいる場合には、両親に孫を見せる機会も多くなります。

5.お正月や盆の帰省費用がいらなくなる

都会にいる時は、石川県へ帰省する際に飛行機や新幹線、高速バス等を利用しなければいけないので費用がかさみます。
また、飛行機を利用する場合、年末年始や夏休みはチケットが高いです。もし帰省費を抑えたいのであれば、3ヶ月~半年くらい前から早割等のチケットを取る必要があります。
しかしUターン転職で移住すれば、帰省費用がかかりません。

6.自分が生まれ育った土地に貢献できる

仕事や生活を通じて、自分が育った街に貢献できるのは、嬉しいことですね。

7.豊かな自然があり田舎だけど、県庁所在地の金沢はそこそこ栄えている

石川県は山や海に囲まれた自然豊かな田舎ですが、金沢に行けばファッションビルや流行のお店があります。また、金沢に行かなくても、最近は加賀や能登にもオシャレな人気カフェ等が多くなりました。

8.待機児童ゼロ、子育て中のママは心強い

石川県は保育所が数多く整備されており、待機児童はゼロです。
子育てしやすい環境が整っています。
(参考:いしかわ暮らし情報ひろば 子育て・教育 https://iju.ishikawa.jp/kosodate/parenting/)

9.石川県は「子どもの学力」全国トップクラス

全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)において、石川県は成績上位です。
お子さんが勉強をする環境として、石川県への移住は良さそうですね。

筆者も移住とはいえ、自分が生まれ育った土地へのUターンだったので、石川県での生活にはすぐに慣れました。
筆者の場合、高齢になった両親が心配で石川県へのUターン転職を決めたのですが、なにより両親に喜んでもらえたことが良かったなぁと思っています。

石川県へのUターン転職で失敗・後悔しやすい6つのポイント

1.どこへ行くにも車が必要で維持費がかかる

地方は都会ほど交通網が整備されていません。
石川県は車社会なので、車を持っていないと不便なことが多いです。車の購入費、ガソリン代、駐車場代、保険料など、様々な費用がかかります。

2.冬は雪が降り、天気の悪い日が多い

太平洋側では冬でも晴れた日が多いですが、石川県の冬は雨や雪の日が多いです。晴れの日が少なく、雨や雪が降らなくても曇りの日が多いので、なんだか気持ち的に暗くなることも。
逆に、雪が降る土地だからこそ、スキーやスノーボードなどの冬のレジャーが近場で楽しめます。石川県だからこそできることを始めてみるのはいいかもしれません。

3.都会とは違い、遊びに行く場所が少ない

筆者が東京に住んでいた時と比べると、趣味の美術館巡りやライブなどに行くことは難しくなりましたが、日本の主要都市である東京・大阪・名古屋へは2時間半~3時間ほどで行けます。石川県は本州の真ん中くらいにあるので、そういう意味ではいろいろな土地にアクセスしやすいと思います。

4.今まで近くにいた友人となかなか会えなくなる

Uターン転職して一番寂しいと思ったのが、仲の良い友人となかなか会えなくなったことです。ただ、今はメッセージ・通話アプリも発達しているので、意外と距離は感じていません。しょっちゅうやり取りしているのも、石川県内の友人よりも東京にいる友人だったりします。
また、金沢は日本有数の観光地なので、観光がてら沢山の友人が会いに来てくれました。北陸新幹線開通で東京と金沢が行き来しやすくなったことが、いい影響を与えてくれています。

5.首都圏から石川県への転職の場合、年収が下がるケースがある

首都圏と石川県では平均年収も大きく差があるので、転職する際に年収が下がってしまうケースは少なくありません。
ただ、生活にかかる費用もそれぞれ違いますので、Uターン転職する前にシュミレーションしておくと安心ですね。

6.家族がいる場合には、移住への同意・確認が必要

単身でのUターン転職は、自分の意思で決定できますが、家族がいる上でUターン転職をする場合には、家族に確認し、同意を貰う必要があります。

次に、様々なメリット・デメリットを踏まえ、Uターン転職を納得したものにするポイントをお伝えいたします。
Uターン転職は通常の転職と違い、「仕事」や「会社」を変えるだけではなく「生活環境」を大きく変えることになります。転職をした後に、「こんなはずではなかった…」とならないように、しっかりポイントを押さえましょう。

石川県へのUターン転職を成功させるためのポイント

どんな暮らし方・働き方がしたいのか明確にする

自分が理想とする暮らし方や働き方を書き出してみましょう。
文字にすることで、自分の考えが明示的になります。

譲れない点や優先順位を決める

例えば、マンションの引っ越しする時にも、バス・トイレ別、2階以上、独立洗面台あり、駅から10分以内、というような条件を自分の中で決めると思います。
Uターン転職でも、自分が一番大切にしたいことは何なのかを考え、その中から優先順位を決めましょう。そうすると、自分の中でこれは譲れないという条件が見えてきます。

移住先について事前の情報集めをする

今は各自治体が移住やUターンについての情報をたくさん発信しています。
行政機関のホームページや移住サイト等で、情報収集をしましょう。

家族やパートナーと話し合いをする

単身ではなく、家族やパートナーがいる場合は、移住後の生活について皆でしっかり話し合い、すり合わせておきましょう。

実際にUターンする場所の下見をする

元々自分の出身地とはいえ、時間の流れによって変化していることも少なくありません。もし可能であれば、下見をした方が安心です。

石川県に移住するのは転職先が決まってから

実際に移住をするのは、Uターン転職先が決まってからにしましょう。
移住先で転職活動が長引いてしまうと、金銭面で大変になりますし、精神的にも焦りが出てしまいます。心に余裕を持つために、今の会社で勤務しながら転職活動を進めましょう。
Uターン転職は人生の大きなターニングポイントになるので、多かれ少なかれ後悔することはあるものだと思います。しかし、自分の中で最終的に納得してUターン転職を決めれば、その後の生活は楽しめると思います!

人材情報センターは石川県金沢市にある転職エージェントです。
現在北陸以外の遠方にお住まいの方には、ご都合に合わせてWeb 面談(ZoomやSkypeなど)を行っております。
弊社はUターン転職はもちろん、Iターン転職の実績も多数ございます。
石川県へのUターン転職をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

完全無料!転職支援サービスに申し込む

【石川】転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE