【2024年最新】石川(金沢)で行われる転職フェアとは?合同企業説明会との違いは?

メニュー

登録してオファーを待つだけ|石川県の転職情報・求人検索なら石川県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

【石川】転職ノウハウ

転職をお考えの方へ

【2024年最新】石川(金沢)で行われる転職フェアとは?合同企業説明会との違いは?

転職フェア

転職を考えた時に、転職エージェントに登録したり、転職サイトで求人を探したり、ハローワークに相談に行ったりと、いろいろな転職活動の方法が思いつくと思います。
その中の一つに、「転職フェアに参加する」という方法があります。
本コラムでは、転職フェアとはどういうものか、合同企業説明会との違いとは、そして石川(金沢)で行われる転職フェアについてご説明いたします。

転職フェアとは?

転職フェアとは、「転職したい人」が「人を採用したい企業の担当者」と直接話せるイベントのことです。
企業担当者は来場者に対し、自社の事業や現在募集している職種について説明し、自社のアピールをします。
来場者は自分の興味がある企業ブースに行き、説明を聞いたり、質問をしたりします。
転職フェアは基本的に対面で行われるリアルイベントですが、近年ではオンラインで行われるものもあります。
また、首都圏では数千人集まるような大きいフェアもあれば、少人数制のフェアもあり、フェアの規模は様々です。
転職フェアの種類には、参加者の年齢や職種を問わないフェアもあれば、エンジニア向け、福祉介護職向け、IT企業限定というように職種や業種を限定したフェアや、20代・就職氷河期世代向けなど参加年齢を区切ったフェアなど、特定のターゲットに絞ったものもあります。

石川県(金沢)で行われる転職フェアについて

転職フェアの主催者

石川県(金沢)で行われる転職フェアには、大きく分けて石川県や金沢市といった行政が主催するものと、マイナビなどの民間の転職支援会社が主催するものがあります。
主催がどこかによる、内容の差はほぼありません。

転職フェアでよく使われる会場

石川県(金沢)で行われる転職でよく使われる場所には、下記があります。

石川県産業展示館

〒920-0361 石川県金沢市袋畠町南193番地
JR金沢駅金沢港口西口から車で約15分

金沢勤労者プラザ

〒920-0022 石川県金沢市北安江3-2-20
JR金沢駅金沢港口西口から徒歩約10分

石川県地場産業振興センター

〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目1番地
JR金沢駅金沢港口(西口)から車で約10分

本多の森庁舎

〒920-0935 金沢市石引4-17-1
JR金沢駅兼六園口(東口)から車で約15分

転職フェアの内容

転職フェアの内容は、規模の違いはあれど、首都圏で行われるものと地方で思われるものでは、そんなに大差ありません。
企業担当者が、来場者に対し自社の説明や採用職種の説明をするという、会社説明会型の転職フェアが主流です。

求職活動実績になる転職フェア

転職フェアのなかには、求職活動実績になるイベントがあります。
「本イベントは求職活動実績となります。雇用保険を受給中の方は、受給資格者証をお持ちください。」のような案内がないか、フェアのチラシやホームページを見て、チェックしておきましょう。

<求職活動実績とは?>
求職者給付のうち、失業の状態にある日について支給する手当を、「基本手当」と言います。
基本手当の支給を受けるためには、客観的に確認することができる「仕事探しの実績」が必要となります。この実績のことを「求職活動実績」と言います。

子育て世代に嬉しい託児サービス

女性向けの転職フェアでは、会場に託児サービスがある場合があります。
託児サービスは、小さいお子様をかかえて転職活動をされている方の強い味方になります。
この場合、託児サービスを受けるには事前申込が必要だったり、預けられる人数に制限があったりする場合があるので、早めにチェックしておきましょう。

転職フェアの開催情報

転職フェアが行われるという情報は、石川県内で配布されているフリーペーパーや、テレビCM、地元テレビ局の番組内、新聞など、様々な媒体で見かけます。
ハローワークや図書館、行政の関係機関などでもチラシが置かれていないかチェックするのもおすすめです。
その他、「合説どっとこむ転職」というサイトでは、全国エリアごとの合同企業説明会や転職フェア、転職セミナーの開催情報を調べることができます。

転職フェアに関するQ&A

転職フェアと合同企業説明会の違いとは?

転職フェアと合同企業説明会は同じような転職イベントのことであり、言葉が違うだけで内容に違いはありません。

参加する時の服装は?「服装自由」って言葉通りとっていい?

転職フェアのサイトやチラシには、参加時に「服装自由」と広報されていることが一般的です。
ただ、実際に企業の担当者と話すのであれば、その時の印象がその後の選考・採用にも影響するので、きちんとした格好で行くことがマストです。
企業担当者もフェアでは基本的にはスーツで対応するので、可能であればスーツで行った方がいいでしょう。
もしスーツでなくても、襟付きのシャツを着る、スカートを履く場合は短くないひざ丈のものにする等、きちんとした印象を持ってもらえるような服装を選びましょう。

また、服装以外にも肝心なのは、「清潔感・身だしなみ」です。
せっかくスーツを着てきたのに汚れていたり、シャツがシワシワだったら印象は悪くなってしまいます。
見た目は第一印象にかなり影響を与えます。しっかりシワを伸ばして汚れがないか確認し、清潔感のある印象を与えましょう。

転職フェアの持ち物は?履歴書は必要?

基本的に、履歴書不要と事前にアナウンスしているフェアが大半かと思います。
ただ、企業によってはその場で面接への応募を受け付けることがあるかもしれません。
もし、事前にフェアについて調べ、応募したいや興味のある企業があったら、履歴書や職務経歴書を準備をしておくと良いでしょう。
持ち物の指定が特にないフェアが多いですが、企業ブースで気になったことを書けるように、メモやペンを用意しておくことをおすすめいたします。
その他、企業からパンフレットや説明資料を貰うことがあるかと思うので、A4サイズの書類が入るような鞄で行った方がいいでしょう。

転職フェアに行く前に準備は必要?

転職フェアで話を聞きたい企業のホームページは、見ておくことをおすすめします。
ブース訪問時に少しでも企業の情報を知っておくと、企業側もあなたに対して良い印象を受けることでしょう。
また、ホームページを見て質問や聞きたいことを事前にメモしておくと、当日効率よく企業の情報収集をすることができます。

転職フェアに参加するメリット

企業担当者と直接話せる

新卒時の就職活動では、企業説明会で沢山の企業の担当者と話をするチャンスが多かったと思います。しかし、自力での転職活動で企業に直接話を聞くことは、面接に進まなければなかなか難しいもの。
そしてネットで求人を見ても、企業に質問したり、実際のリアルなところを知ったりすることはできません。
対面での転職フェアの場合、その企業の採用担当者と直接話せることが最大のメリットです。
そこで転職フェアに行ったら、積極的にいろいろな企業ブースを回って、話を聞いてみることをおすすめいたします。

自分の知らない企業との出会いがある

転職を考えるうえで、まったく知らない企業への応募はハードルがなかなか高いことと思います。
しかし、転職フェアに参加すれば、自分は知らなかったけれど世間では優良企業と知られている企業や、企業担当者と話してみることで、「この会社は雰囲気がよさそう」というような企業を新たに知ることが出来ます。
自分の転職の可能性を広げるうえで、自分が知らなかった優良企業と出会うチャンスが転職フェアにはあるかもしれません。

転職活動をするうえで面接の練習になる

フェアで企業担当者と話すことは、実際に面接を受ける時の練習になります。
面接で緊張するタイプの方は、転職フェアに参加し、短めの簡単な自己紹介や面接での質問などの練習と思って臨むのもいいでしょう。

会場でセミナーや相談コーナーがある場合も

転職フェアでは企業ブースで話を聞く以外に、会場でセミナーやイベント、相談コーナーがある場合もあります。
転職活動には悩みがつきもの。そんな場合は、転職に役立つセミナーで転職の知識や情報を得たり、転職に精通したプロに相談できるのは心強いです。

石川県(金沢)で行われる転職フェア・転職イベント

就職氷河期世代向け合同企業説明会

石川労働局が主催の、主に就職氷河期世代の求職者と石川県内の企業をつなぐ就職イベントです。
【日時】2024年6月12日(水)13:30~16:00
【場所】白山市民交流センター(5階大会議室)
就職氷河期世代向け合同企業説明会

若者のための企業ガイダンス&就職面接会

⽯川県、いしかわ就職・定住総合サポートセンター(ILAC)、ヤングハローワーク金沢が主催のイベントです。
【日時】2024年7月26日(金) 14:00~16:00
【場所】石川県本多の森庁舎(いしかわ就職・定住総合サポートセンター(ILAC)) 本多の森会議室
若者のための企業ガイダンス&就職面接会

「在職中で転職フェアの参加が難しい」「フェアの日程が合わない」という方へ

転職エージェントに相談するのがおすすめ

在職中で転職活動をされている方の場合、転職フェアへの参加は日程により難しいことがあります。
また、勤務先や取引先が転職フェアに出展する側だと、転職活動していることがばれてしまう可能性が高いので、なかなか参加が難しいことと思います。
その他にも、U・Iターン転職を考える方が、転職フェアに合わせて現地に行くこともなかなか難しいと思います。
そんな方であれば、転職フェアに参加するよりも、転職エージェントに相談することをお勧めいたします。
エージェントでは、転職希望者の方の予定に合わせて、転職相談の日程を決めることができるので、自分のスケジュールに合わせて転職活動をすることができます。

北陸への転職なら「ほくりくFIT転職」へ!

もしあなたが北陸3県への転職をお考えなのであれば、北陸に特化した転職エージェントである「ほくりくFIT転職」への相談がおすすめです。
ほくりくFIT転職は転職のプロなので、北陸の企業・求人情報はもちろん、転職事情についても熟知しているので、転職希望の方の強い味方です。
富山県・石川県(金沢)・福井県への転職をお考えであれば、お気軽に相談してみるのはいかがでしょうか?

「ほくりくFIT転職」へ相談する

【石川】転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE