金沢で年収600万以上の転職に成功する秘訣

メニュー

登録してオファーを待つだけ|石川県の転職情報・求人検索なら石川県でNo.1の転職サイト「ほくりくFIT転職」

【石川】転職ノウハウ

転職をお考えの方へ

金沢で年収600万以上の転職に成功する秘訣

日本の労働者の平均給与所得は現在436万円。
年収600万円台の労働者は全体の5%と言われ、到達するのは非常に難しいと言われています。

その一方で、転職によって年収を100万円以上アップさせ、年収600万円台の仲間入りを果たした人たちもいます。
彼らの年収アップ転職の秘訣は何だったのか、実際の転職事例を見ながら解説していきます。

転職で【年収600万円以上】を叶えた、30代男性の転職事例


Tさん 35歳 男性
転職前:食品加工製造・経営管理(年収500万円)
→転職後:電子部品製造・経営管理・財務・経理(年収600万円)

食品加工製造業の会社で、経営管理の仕事に長年携わっていたTさん。
社内での評価も上々で、仕事にもやりがいはありましたが、キャリアップのために転職したい、
と常々考えていました。
35歳で2人目のお子さんができたことをきっかけに、教育環境も良く、
実家のある 石川県金沢市へUターンすることを決意。
それに伴い、地元の優良企業で働くべく、転職活動を始めました。

Tさんから学ぶ!【年収600万円以上】転職に成功するための3つの秘訣

年収600万円以上の転職成功者には、3つの共通点があります。
Tさんの事例から、その共通点を探っていきましょう。

秘訣その1 キャリアの棚卸・自己分析を十分に行った

自己分析

年収を上げるためには、前職での経験が評価される必要があります。
つまり、「自分にはどんな強みや経験があり、それをどう活かすことができるのか」
転職先の企業に伝えなくてはいけません。

そのために必要なのが、キャリアの棚卸しです。
キャリアの棚卸しとは、「これまでの仕事で、自分が何をやってきたのか」を洗い出す作業のことです。
社会人になってから現在までを振り返り、業務内容、実績、得られたスキルを整理し、言語化します。

大切なのは、自分が何に向いており、どんなスキル・経験が企業から評価されるのかを考えることです。
そうすることで、自分の市場価値が最も高くなる働き方ができる
業種や企業を見極められ、ぶれない転職活動が可能となります。

Tさんもまた、キャリアの棚卸し、自己分析を念入りに行っておられました。

秘訣その2 同一職種で転職した

転職

資料を持っているビジネスマン グレーバック 顔無し

年収を上げるためには、「同一職種」での転職が基本です。
すでに経験している職種なら、即戦力として企業に貢献することができます。
転職市場において、自分の市場価値が最も評価されるのがこの「同一職種」での転職なのです。

Tさんもまた、同一職種で転職しました。
現職の経営管理の仕事の中では、難易度の高い資格も取得。
身に着けた会計の知識を活かすべく、より全社的なことにかかわることのできる
企業の財務・経理部門への転職を希望されるようになります。

 

その3 実績豊富な地元エージェントに登録した

エージェント

金沢で年収600万円以上の案件はそう多くなく、
個人の力だけで給与水準の高い転職先を探すには限界があります。
また、高年収・人気の地元優良企業では求人を非公開とし、
エージェントからしか採用しない企業も少なくありません。
さらに自力で見つけたとしても年収交渉など、
企業と上手く交渉しなければいけない場面も多くあります。
難易度が高くなりがちな、地方で年収600万円以上の求人に転職を考える場合はなおのこと、
転職先の地域事情に精通しており、実績の豊富な転職エージェントに登録することがおすすめ。

Tさんもまた、地元転職エージェントを利用。Uターン先が金沢であったため、
石川・富山・福井の北陸3県の転職に特化し、
Uターン・Ⅰターン転職の実績が豊富な地元エージェントに登録。
求人紹介をしてもらいました。

年収600万円以上求人を見てみる

Tさんの転職の行方

エージェント紹介の求人に応募

紹介された求人はTさんの希望に近い内容でしたが、年収600万円以下。
しかしながら、「面接で評価されれば、希望年収に届く可能性もある」との
エージェントのアドバイスを受け、まずは応募してみることに。
面接前には企業概要や期待する役割等のレクチャーを受け、選考に臨みました。

最終面接で役員に経験をアピール

握手

選考ステップを通じ、Tさん自身も「この会社に入って経営に携わりたい」との思いが強くなります。

最終面接ではTさんの経験を十分にアピールできました。
社長からは、会社の事業方針、中期経営計画等の詳細な説明があり、
「一緒にがんばりましょう。ぜひ力を貸してほしい」とのお言葉をいただき、
無事内定を勝ち取ることができました。

Tさんの「前職での苦難を乗り越えた経験」と、
会社が求める人材要件であった「苦難に立ち向かう姿勢」とが十分にマッチしたようです。

提示された年収は希望通りの600万円以上

転職02

管理職で迎え入れてもらい、Tさんの希望する転職条件であった
①キャリアアップできる仕事②地元金沢の優良企業③年収アップ
のすべてが叶う転職ができました。

現在、Tさんは非常にやりがいをもって仕事に取り組めているそうで、
「家族も大切にでき、仕事ももっと好きになった。本当に転職して良かった。」と
大満足しておられるそうです。

 

まとめ

年収600万円以上の地方優良企業へ転職する秘訣は、
1.キャリアの棚卸・自己分析を十分に行うこと
2.同一職種で転職すること
3.実績豊富な地元エージェントに登録することでした。

北陸の求人数no.1の【ほくりくfit転職】なら、北陸の優良企業求人が多数登録されています。
年収600万円以上のハイクラス非公開求人も多く取り扱っており、
転職エージェントがもつ実績も豊富にあります。

キャリアアップ・年収アップの転職がしたい
北陸でUターン・Ⅰターン転職がしたい
そんなお考えをお持ちの方はぜひ、ご登録してみてはいかがでしょうか。

【ほくりくfit転職】ご登録はこちら

【石川】転職ノウハウTOPへ

職種から探す

Pagetop
非公開求人多数!

CLOSE