営業/車両事業部(下水道維持管理ロボット)の求人情報

営業/車両事業部(下水道維持管理ロボット)

求人情報
No. I:21080-11
職種区分

営業営業・コンサルタント(法人向け)

業務内容 自社製品及び輸入品(ドイツメーカー正規代理手店)である下水道維持管理ロボットの国内営業(販売及びレンタル)/更生工事を行う土木施工業者向け
 新規開拓及び既存客フォロー
 全国出張有(3分の1程度/月)
勤務地 石川県
勤務地
(詳細)
小松市
転勤 なし
求める経験 営業経験者
求める学歴 高卒以上
求める人物像 機械に興味がある方を歓迎
免許・資格 普通自動車運転免許(AT限定可)
雇用形態 正社員
試用期間 有り(3ヶ月)
給与 320万~420万円位(経験、能力を考慮の上、決定)
諸手当 通勤手当(上限 月17,000円)
勤務時間 8:15~17:00
休日 年間休日108日、土曜、日曜
保険 労災保険、雇用保険、厚生年金、健康保険
定年 60
再雇用 有り(65歳まで)
備考 ・賞与年2回/前年実績3.00ヶ月
・下水道維持管理機器の製造販売で国内大手/JICA「国際協力機構」の中小企業海外展開支援事業【案件化調査】に採択。東南アジア(マレーシア)に展開中。
・2019年度、下水道管維持管理ロボット「スーパーミニモグ」穿孔機(商品名:スーパーミニモグ+)がグッドデザイン賞を受賞
企業プロフィール
企業名 非公開
企業の特徴 当社は石川県小松市に1950年(昭和25年)、戦後の復興からのモータリゼーションの普及に伴う自動車販売修理業として5名で起業。その後、昭和37年(1962年)には建設・産業機械分野に参入し、林業・農業などさまざまな業界の特殊車輌を手掛け、地域産業の育成を下支えしてきた。これら特殊車輌の長期運用・メンテナンス技術を活かし、災害時には建機を切断分割して山岳地帯に運ぶなど、他社が敬遠するような難事業にも柔軟に対応してきた。
昭和59年(1984年)、自社開発の下水道管維持管理ロボットを商品化し、販売を開始。平成28年(2016年)より下水道先進国ドイツのIMS社やRausch社(2018年)とも提携し、日本における同分野のシェアを拡大。公共インフラ分野において高い信頼を獲得しつつある。
一方で、次世代の基幹事業を目指す航空機産業分野において、平成27年(2015年)に製造機械加工部門で JIS Q 9100(航空宇宙産業向け品質マネジメントシステム)の認証を取得。 平成30年(2018年)より石川県航空機産業クラスター「AC Ishikawa」に参画し、航空機エンジンの難削材精密加工事業を開始。地方発信のグローバル企業を目指し、更なる事業の拡大を進めている。
事業内容 ・建設機械・産業機械部品の一貫製造
・航空エンジン部品の一貫製造
・特殊車輌全般の販売・整備・修理・架装・改造・法定検査
・下水道維持管理製品の設計・製造・販売・アフター
業種分類

メーカー・商社(機械・自動車関連)

従業員数 102名
この求人に応募する 一覧に戻る

あなたにおすすめの求人

【北陸への転職なら人材情報センター】

北陸エリア最大級の求人数・紹介実績!北陸への転職に強い、北陸の転職エージェントだからできる転職支援サービスをご提供いたします。北陸の企業との転職マッチング、求人情報・転職ノウハウをご提供する転職個別相談を承ります。Uターン・Iターン転職支援も多数実績がございます。

このページのトップへ