Uターン転職・Iターン転職とは

Uターン転職とは

Uターン転職とは、出身地を離れて他の都道府県で就職をした後に、再び出身地に戻ってきて転職をすることです。主に、地方(生まれ育つ)⇒都会(進学し、そのまま就職)⇒地方(転職)と移動する方が多いです。

メリット

  • 地方へのUターン転職であれば、生活にかかるコストが都会よりも抑えられる。
  • 都会では毎日満員電車での通勤だったが、地元ではマイカーや徒歩での通勤でストレスがなくなる。
  • 親しみのある慣れた土地で生活できる。
  • 両親が近くにいるので親孝行もでき、子育て中も心強い。
  • 毎年、正月や盆に帰省するのに費用が掛かったが、それがなくなる。
  • 自分が生まれ育った土地に貢献できる。

家族団欒自転車に乗る女性

Iターン転職とは

Iターン転職とは、出身地とは違う場所・地方で転職をすることです。

メリット

  • 新しい土地で過ごすことで交友関係が広がる。
  • 自分にとって、第二の故郷ができる。
  • 都会からのIターン転職者が育児中であれば、のびのびとした環境で子育てをすることができる。また、夫婦どちらかの地元へのIターンだった場合には、実家の両親に育児サポートもしてもらえる。

露天風呂温泉街

その他、Jターン転職という転職形式もあります。Jターン転職とは、地方出身者が大都市圏など他の都道府県で就職した後に、出身地の近くの地方で転職することを指しています。

U・I・Jターン転職は通常の転職と違い、「仕事」や「会社」を変えるだけではなく「生活環境」を大きく変えることになります。転職をした後に、「こんなはずではなかった…」とならないように、しっかり移住先について事前の情報集めをしましょう。

▼転職・求人情報を集める前に!北陸の情報を知ろう
⇒北陸(石川県・富山県・福井県)の基礎データ・魅力

このページのトップへ